B.R.CHANNEL Fashion College公開収録
本編・ドキュメントムービー

2019.09.19

8/24(土) にESTNATION六本木店で行われました、B.R.CHANNEL Fashion College公開収録の様子がyoutubeにてご覧頂けます。
2019秋冬に日本本格上陸となる”PAUL&SHARK(ポールアンドシャーク)”のブランドヒストリーや最新コレクションを、現プレジデントであるMr,DiniとディレクターMr,Enricoがファッションディレクター干場義雅さん共にご紹介。
特大のデジタルサイネージをバックに、魅力を存分にお話しさせて頂いております。
是非ご覧くださませ。

URL: https://www.bronline.jp/feature/?entry=19010

*ブランドについて
PAUL&SHARKは、1975年に創業し、現在では世界73カ国400以上のショップで展開されるビックブランドです。
一番の魅力は、数々の有名ブランドのOEMで培った卓越した技術力と素材開発力。
”TYPHOON 20000”(タイフーン20000)と呼ばれる自社開発のエクスクルーシブファブッリックをベースに、スポーツウェアからラグジュアリーウェアに至るまで幅広いラインナップを実現しています。
日本ではアウターを中心にご用意。トレンドを汲み取りつつ、世代を越えたタイムレスなデザインと高い機能性を備えたアイテムの数々をご紹介しております。

2019秋冬シーズンは、高級素材を贅沢に使用したエレガントなダウンジャケットや自社開発のオリジナル素材であるを使用したナイロンブルゾンなど充実したコレクションを展開中です。